ブリアンは世界で初めての歯磨き粉?

ブリアンは世界で初めて、
虫歯菌除去専門成分の「BLIS M18」を採用した歯磨き粉です。
安心の無添加、国内生産なのも嬉しいですね。

 

新聞や多数のメディアに取り上げられていて、
愛用者が続々と増えています☆(顧客満足度97.5%)

 

ブリアンを大幅割引キャンペーン価格で手に入れるならこちら

 

↓↓↓
http://kodomohamigaki.com/

 

60日間返金保証がついているので、安心です。
私も子供に合わなかったら、返金しようと思っていました。

 

↓↓↓
http://kodomohamigaki.com/

 

ブリアンのおかげで、私の子供はかなり良い感じです。
虫歯は一生の問題なので、
子供のうちにケアしておけるのは幸せですね☆
ブリアン

ブリアンは大切な子供の歯を守る新習慣!

子供の虫歯や、歯磨きには悩みがつきものですね。

・仕上げ磨きがちゃんとできているか不安。
・気をつけていても出来てしまう
・永久歯への影響が心配
・定期検診の度に見つかる
・矯正しているので虫歯になりやすい
・子供に虫歯ができると、親としての責任を感じる
・そもそも歯磨きのやり方がわからない
・歯医者へ連れて行くのがとにかく大変
・フッ素を試したけど効果がなかった。
・親の虫歯菌が移ってないか不安
・永久歯が虫歯にならないか心配

 

ブリアン 虫歯

ブリアンはこれらの悩みをお持ちならオススメです。

そもそも、しっかり歯磨きをしているのに、
なぜ虫歯になったり、菌がなくなったりしないのでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

虫歯がなくならない原因は、、

虫歯がなくならない原因なんでしょう?

虫歯菌がどんとんと繁殖していくのは、100%除去できないからです。

一般的な歯磨き粉に入っている殺菌剤や洗浄剤では、
虫歯菌に対抗する良い菌まで取り除いてしまうからです。

発泡剤などの泡で満足してしまう。

発泡剤などの泡に満足してしまい、磨き残しの原因になっています。

フッ素だけでは防げないものもあります。

 

そこで、ブリアンが注目したのが、
子供の虫歯予防には、菌を殺菌することを考えるよりも、
虫歯になりづらい口内環境をつくることが大切だということです。

 

今回ブリアンが世界初採用した、「BLIS M18」が
虫歯になりづらい口内環境を作ってくれます。

 

ブリアンを大幅割引キャンペーン価格で手に入れるならこちら

 

↓↓↓
http://kodomohamigaki.com/

 

60日間返金保証がついています

虫歯菌除去成分「BLIS M18」とは?

ニュージーランドにて虫歯になりづらい子供たちを研究し発見された、虫歯菌除去用成分です。
「BLIS M18」は、一度、お口に菌が入ってしまったお子様でも、虫歯菌(ミースタンス菌)を減らし虫歯を予防してくれる新成分です。

 

ブリアンに入っている「BLIS M18」を産まれながらに保有している子供もいますが、
全体のたった2%だと言われています。

 

ブリアンはこの「BLIS M18」を世界で初めて採用した歯磨き粉です。

ブリアンに含まれている「BLIS M18」には

ブリアン

ブリアンに含まれている「BLIS M18」は、

菌の餌となり増殖させる原因となる歯垢も取り除いてくれるのも嬉しいです。
500nm以下の非常に細かな粒子なので、 気になる歯と歯の間や、磨きにくい奥歯の奥の方、歯と歯茎の間などの、歯ブラシが届きづらい箇所にも届き、歯垢を取り除き、ブリアンが虫歯を防いでくれます。

 

また、ブリアンは、歯の生え始めた小さな子供でも使いやすいように、あえて一般的なペースト状の歯磨き粉にはせず、”粉状”の形態になっているのもありがたいですね。
普段の歯磨きの時に、歯磨き粉の代わりとしてブリアンを使うだけで、虫歯菌を取り除き防ぐ事ができます。
特に乳幼児には、お母さんの指にガーゼを巻いて、ブリアンを付けて磨いてあげるとより効果的です。
また嬉しいことに、ブリアンは、お口をゆすぐ必要がないので、うがいの苦手な子供でも使うことができます。

 

ブリアン採用のBLIS M18は、殺菌剤や熱に非常に弱い唾液連鎖球菌の一種です。
なので、殺菌剤・発泡剤・界面活性剤などを使用すると、BLIS M18菌が全部死滅してしまいます。
その為、ブリアンでは「BLSI M18」菌を生きたまま口に届けるために、殺菌剤・発泡剤・界面活性剤などは一切使っていません。
これもまたブリアンが安心できる要素ですね。
また、「BLSI M18」は殺菌剤などに非常に弱い成分なので、ブリアンを使用中は、通常の歯磨き剤やうがい薬は使ってはだめです。

 

ブリアンは子供が毎日使う物なので、成分の優しさにこだわっています。
殺菌剤・発泡剤・界面活性剤はもちろん、それ以外にも、合成着色、研磨剤、保存料、添加物、酸化防止剤などの成分は使用していないです。
体に優しい成分だけで作られているので、ブリアンを安心して毎日使えますね。
いくら虫歯を防ぐ良い歯磨き粉でも、子供たちが使ってくれなければ、意味がありませんよね。
そこで、ブリアンでは小さな子供も大好きなイチゴ味を採用させていただきました。
歯磨きが嫌いな子供でも、美味しい味なので毎日喜んで使ってくれます。

口コミや体験談

ちょうど4歳の状態になった頃、仕上げ磨きに従事している時に奥歯に虫歯を見つけ出しました。
気を付加されていまして、大人が掛かったお箸やスプーンを使わせありませんでしたり、食べ物をアーン控えるようになさったり、菌が足を対しない様を心掛けしまいましたけれど…
「何で出現してしまったのですの!」というポカンとなる程の衝撃に苛まれておられました。
昨日の間は気づか満足できていなかったのに、、、思い切りショックと考えていたのを覚えています。

 

神経をとるか取らないでしょうかギリギリの所まで進行を行っていたんですが、歯医者さんが「神経はなるべく記したい」に関してだったので、その方針に従って治療を敢行しました。
大きめなものは神経を横として治療を行っていたため、歯医者さんに通院する毎に激しい著しいといったなかれ、眺めていて非常にひどい目に遭ったです。
それからといった中身、歯医者さんを目指す事を子供が嫌がる様に苛まれてしまいおられました。
嫌がる子供を歯医者さんに運んでいくのと言いますと、実に大変…

 

無理矢理と並行して足を運んだり、と並行して訪問したとしても病院で1時間位保留されたり、手間も労力も時間も本当に大変となりました。
そこから、気をつけようと認識し、定期的に歯医者さんに通いフッ素を塗布して貰えたり、磨き残しをきれいとして頂けたりといったケアを通じてしまいましたけれど、頻繁に小さなものどしどし出来ちゃいます様になったというわけです。
仕上げ磨きも気を付加されているし、歯医者さんでケアもやっていただけている、でも出来ちゃいますので、もうどうするか途方に暮れていたようです。
「やはり一度、菌が口を付帯されてしまった時虫歯は恢復しないのではないですか…」といった半ばあきらめ充分でなかった時に、たまたま、歯科衛生士に従事している友人からこの『ブリアン』の存在を話しを聞き出しておられました。

 

ブリアンを終わり磨きの際に、歯磨き粉のひっくり返りに使うのみで虫歯菌を無くし予防行う事が発現するについて、あるいは殺菌剤や界面活性剤、発泡剤など、体が危惧される成分は一切加わっていないだというところもあり、何というよりも『虫歯菌を消す事を目指せる』についてだったので、「多少なりともこの人が快復して読み取るなら」とあんまり期待をしないままに及び見る事に敢行しました。
香りや味を子供が嫌がったら残念ですがという不安もありましたが、ブリアンはいちご味といったことも影響して、子供も嫌がらずにに及びくれたおかげで助かった。
これまで、歯医者さんの定期検診に出向く度に小さな初期のものが見い出されしまいましたけれど『ブリアン』を用い実施してから3ヶ月位陥れたころから、見つからなくなったのです。
今と言うのならば、ブリアンを6ヶ月ほどほど継続身をもちまして知って活用していますが、この6ヶ月間と言うのならば1回も初期虫歯すら終わっていないので、歯医者さんへ向かう事もないのです!

 

ブリアンによって、子供の虫歯を防げて一番良かったです事と言いますと、
ブリアンの前の仕上げ磨きのストレス、あるいは嫌がる子供を歯医者さんに運んでいく時間といった手間が消失し、習い事を強制する時間や私の時間など、自由な時間が備わっている事ができ、心のにも余裕が現れた事です。
虫歯菌が一度、口を付帯されてしまったのです子だろうとも、ブリアンを丁寧に使用したら虫歯を阻止する事がもたらされます。もし、あなたがブリアンを知らずに、お子様の虫歯で悩まれているとしたら、虫歯菌除去専用のブリアンで、虫歯を防ぎ、明るく興味深い毎日を寛げる様が発生して貰えたらと想定されます。ブリアンに出会えて良かったです。

 

 

※ブリアン使用者個人の感想であり、ブリアンの効果効能を保証するものではありません。

更新履歴